ダンボールでおうち遊び!廃材利用しちゃいます

こんにちは!

 

おもちゃを買うだけでなく、作る!作ったものは、世界に一つだけの自分のもの。いわば宝物になる可能性を秘めてます。なぜなら、愛着が湧きますからね~。

さて、ダンボールを使っておうちを作ってみたいと思います。ダンボールは宅配や、家電などの購入、引っ越しなど、わりと簡単に手にはいったり、いつの間にか家にいらっしゃいます。要らなくなったそいつを再利用してやろうということです。

 
f:id:fujikks:20170626194602j:image

 

要るもの

要らなくなったダンボール(1m位あれば十分です)

布テープ

カッター

ヒモ

装飾品(色紙など)

 

作り方

1.とりあえず、上部と底部をテープでしっかりと補強します。

2.ドアを作ります。横面を扉の形にカッターで切り込みます。ドアの横の一辺を切らずにおいときます。

3.ドアにヒモで取っ手をつけます。穴を二つの開けて、ヒモを通し、裏でくくります。

-finish-

これだけでビル型の自分だけの家が完成です!簡単(笑)5分~10分位でできます。

 

窓を作ってみる

窓はカッターで切り取るだけ!円、星、四角、ハートなど好きな形に切り取りましょう。また、ドアのように一辺残しておくと明け閉めができるようになるので、「郵便でーす」とか「ばあー」とか言って楽しむことができます。凝るのなら、アクリル板やプラ板で窓にはめこんでも面白いと思います。

 

側面の装飾

ダンボールむき出しはさすがに…、という方は色紙を張り合わせてダンボール地を隠してください。折り紙などで鳥や花、蝶々などを作って貼ってもかわいいですよ。他にも、クレパスや絵の具で絵を描いて、自分だけの家を作っちゃってみては?子どもと一緒にやっても面白いと思いますよ!

 

他にも屋根を作ってみたり、何個もダンボールを合わせて長屋にしたりと手作りならではの無限大に広がるおもちゃになると思います。子どもは狭いところや隠れたりすることが好きだったりするので、きっと気に入りますよ!是非作ってみてください!

 

では、つぎは何を作っていこうかな?