子どもとの接し方

習い事で泣いてしまって困っています。

こんにちは! 1歳から12歳くらいまでの子どもを多数みている中で、特に小さな子どもによくある光景があります。なきじゃくって習い事に参加できない子どもをよく見ます。子どもが泣き止まずに根負けしてしまって家に帰ったり、辞めてしまったりする保護者の…

子どもとの遊び方、接し方

こんにちは! またまた相談というか、話をもらったのでそれを書き残しておきます。 小さい子どもとどう接したらいいかわからない。 たまに聞きますね、このお話。自分も人見知り(自他共に認証済み)なのです。子どもと密に関わる仕事をしてるくせにね(笑)なの…

覚えられない…。名前がわからない…。

こんにちは! 人と接するときには必ずといっていいほど名前を呼ぶことがありますし、覚えることは必要です。子ども関係の仕事をしているので、当たり前のように思っていたのですが、ある日後輩の方から「どうやって名前を覚えたらいいですか?」と質問されま…

2,3才座りません。どうすればいい?

こんにちは! 2才、3才との向き合い方第二弾です。第一弾はこちらをどうぞ↓ 2才との付き合い方。押してダメなら引いてみろ! - くまっくす’s diary 2,3才はこう思え! 座る場所はあるか? 座る場所がない… 色々なテクニック よく、保育や習い事の現場の声と…

2才との付き合い方。押してダメなら引いてみろ!

こんにちは! タイトルの言葉、結構好きです。なにか、自分が物事を考えて詰まった時によく思い、それで解決したときの爽快感は半端ないですからね。私の今の主戦場は2才3才。一筋縄ではいかない人たちが相手な訳なんです。この人たちもタイトルのとおりに関…

アンパンマンの歌は偉大すぎる。そいつはグレートですよ…。

こんにちは! 0~3才のカリスマ的ヒーロー、アンパンマン!彼の周りには常に子どもが集まります。彼はいてるだけでも子どもが泣き止んで安定したり、はたまた喜んで笑顔になったり、彼の力に何度助けられただろうと思います。今回は彼の歌に助けていただきま…

よーいドン!は魔法の言葉

こんにちは! 子どもってなぜあんなに走り回れるのか、不思議です。「疲れた~」といっても、またすぐに走り出す。早くお父さんやお母さんのようないろいろできる人になりたいのかなー?なんて哲学じみたことを思ったり(笑) 何でも使えるよーいドン! 対象 …